Appleのロゴマークのリンゴはなぜ一口かじられているのかという本当の理由


by Photo Giddy

Appleの初代ロゴはニュートンが木の下に座って本を読んでいるというものでしたが、その後、リンゴがかじられたデザインへと変更されています。この「かじられたリンゴ」というロゴを巡っては、原罪を示している、というものから、コンピューター科学者のアラン・チューリングが死んだ時にそばにかじりかけのリンゴがあったから、というものなど、数々のうわさが流れていますが、ロゴをデザインしたデザイナーのロブ・ジャノフ氏がデザインに秘められた本当の理由を語っています。

続きを読む…

Read More

マクドナルドのあの「マックリブ」を料理人が丸一日かけて最高級クオリティで作り上げてみた

マクドナルドのメニューの1つである「マックリブ」は安くてお手軽に食べられるメニューですが、アメリカの料理人がマックリブを丸1日かけてイチから手作りし、「最高のマックリブ」を作り上げるムービーが登場しています。かなりの手間ひまがかけられていますが、ムービーの通りに料理すれば同じものが食べられるはずです。

続きを読む…

Read More

サーバーレス事例たっぷりのJAWS-UG東海道 in 浜松

JAWS FESTA 東海道 in 名古屋のプレイベントとして、東海道地域JAWS-UGの共同勉強会が浜松で開催された。東海道というくくりではあるが、静岡の地元企業から多数の活用事例発表があり、中身の濃いセッションが多く用意されていた。さらにJAWS FESTA 東海道で実施予定のハンズオンの一部を先取り体験できるなど、10月のイベントに向けた動きも感じられる勉強会となった。

Read More